れいのアメリカ生活ブログ

ラスベガスとかうさぎとかパンとかスイーツとか

Happy Birthday to ME!

こんにちは、永遠の18歳のれいです。

 

去る1月24日は、私の数十回目18回目の誕生日でした。

もうこの歳になるとウキウキもワクワクもドキドキもしませんが、それでもやっぱりスペシャルな日。

しかもなんと先月働きすぎた調整で、誕生日を挟んで3連休ににすることができました。そして同じ日程で旦那も休みになるというショッキングなラッキーな事件。

 

さーて、何しようかな。

でもせっかくのいいお天気だったので、朝はしっかりちゃんと起きてホームベーカリーをセットし、フィットネスセンターで2人でエクササイズ。

その後焼き立てパン、プロテインドリンクと一緒にゆっくりブランチ。

f:id:shunray3:20170129065811j:plain

その後はお買い物。欲しかったBearpawブーツついにゲット!

f:id:shunray3:20170129070042j:plain

こちら、世界で某ブランドの次に売れているブーツなのですが、そのクオリティは世界一、でも価格は超お手頃という素晴らしいもので、アメリカでは多くのハリウッドセレブの足元を飾っているんですよ~。

 

ノースアウトレットも行ってきました。

f:id:shunray3:20170129070325j:plain

LEVISのスキニーとホットパンツ、Calvin Kleinのダウンジャケット、Asicsのランニングシューズ、そしてプロテインドリンク。70%OFF、80%OFFとかばっかでお得だった!

 

ベガス在住にも関わらず、浮かれてストリップに繰り出し。そのまま予約もないのにホテルに行って部屋ゲット。Luxorのピラミッド頂上近くのお部屋にチェックイン。そのままストリップで遊びます。

f:id:shunray3:20170129071705j:plain

ディナーはNew York New York Hotel内のステーキハウスGallagher's Steak house。

f:id:shunray3:20170129071004j:plain

喉元いっぱいまでプライムリブを堪能。サプライズバースデーケーキもいただきました。

f:id:shunray3:20170129071123j:plain

その後は、シルクドソレイユのショーの中で私達が一番好きなZUMANITY!!

f:id:shunray3:20170129072305j:plain

ああん、このショーほんっと好き!セクシーで官能的だけど綺麗。そしてシルク特有のユーモラスとアクロバティックも満載。超オススメ!!

f:id:shunray3:20170129071312j:plain

ZUMANITYについては近々別にブログを書きますね。

 

3日間使ってフルに遊び、食べまくり、散財しまくりました…ああまた明日からしっかり働かねば…。明日からダイエットせねば…。

いつまで経っても大人になりきれませんが、そんなれいを見守っていてください。

f:id:shunray3:20170129071528j:plain

 

Las Vegas North Premium Outlets

875 S Grand Central PKWY
Las Vegas, NV 89016

 

Gallagher's Steak house

3790 Las Vegas Blvd S.
Las Vegas, NV 89019 (New York New York Hotel & Casino内)

866-815-4365

 

Zumanity

New York New York Hotel & Casino内

火~土の19:00と21:30の1日2回公演

 

Bearpaw

 

 

ご招待ランチで新年会

こんにちは、ランチを食べると午後は眠くて仕方がないれいです。

 

だもんで、基本ランチはサラダ中心で軽め+経済的にするようにしています。
そんな質素生活を心がける私ですが、先日ベンダーさんから新年会と親睦会を兼ねたランチ会にご招待されました。年1回の我が支店の恒例行事らしいです。

お呼ばれした先はVenetian Hotel内のレストランCanaletto

f:id:shunray3:20170123075203j:plain

…そこら辺の普通の、だらーっとだべってリラックスできるようなレストランを想定していただけに衝撃。何このラグジュアリーな雰囲気は。

しかもメニューもコースとな。ランチでコースとか久しぶりだわ。

 

私のチョイス。

スターターはサラダにしました。INSALATA DI PERE

f:id:shunray3:20170123075656j:plain

アルーグラ、エンダイブなどのグリーンと、洋梨、グレープのサラダ。ブルーチーズとピーカンナッツもたっぷりはいってます。ザクロのドレッシングの酸味がいい感じ。このサラダほんっと美味しかった。これとパンだけで私大満足(←超庶民)

 

メインはチキン。INSALATA DI PERE

f:id:shunray3:20170123080317j:plain

チキンブレストをセージやローズマリー、タイムなどで味付けをしてグリルしてあります。これは…うーん…チキンブレストだからかもだけど、ちょっとぱさついてしまってました。しかもソースにマスタードとレッドペッパーを使っているのですが、レッドペッパーが効きすぎて辛かった…私は辛いもの大丈夫ですが、苦手な同僚は半分しか食べられなかったようです。

あ、グリルされたにんじんとブロッコリーが美味しかった(そっちか)

 

デザートはTIRAMISÙ IN GONDOLA

f:id:shunray3:20170123080738j:plain

…団体用に切り分けた感が否めないこの崩れ方(笑)

でも、スポンジにラムが効いててすごーく美味しかったです。ダイエット中だからデザートは残すつもりだったけど思わず完食してしまいました。

 

毎日毎日ほんっとお世話になっているベンダーさん。御社がいなかったら我が社は成り立ちません。普段電話で話す程度であったので勝手な思い込みでとっつきにくい方々を想像していたのですが。実際に顔を合わせてお食事をして、談笑して、日々の社内の愚痴を聞いて(笑)イメージが払拭されました。楽しかった~。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

CANALETTO RISTORANTE VENETO

The Grand Canal Shoppes, 3377S
Las Vegas Blvd #2440,Las Vegas, NV 89109

TEL: 702-733-0122

 

アメリカの風邪薬

こんにちは、数年ぶりの風邪にダウンしているれいです。
「なんとかは風邪をひかない」って言われ続けたんだけどなあ(←)

ハワイは1年中湿気があるので比較的風邪が蔓延しづらい環境であったのですが、ベガスは年がら年中乾燥しているせいか、誰かが風邪をひくとすぐ流行します。

私は元々喘息もちなので喉が弱く、ココを攻撃されると最後です。最期です。

毎日のランニングとボルダリングもおやすみし、ひたすら薬を飲んで暖かくして、大量の麦茶を飲んでいます。麦茶神。カフェインも入ってないし。こんな素敵な飲み物、どうしてアメリカではやらないんだろう。

 

それはさておき。いい機会なので、今日はアメリカの風邪薬を紹介したいと思います。
…と言っても、日本以上の種類があるのでほんの一部、メジャーなものを。

 

TYLENOL
解熱鎮痛薬、咳止め、鼻水止めにと働き者のタイレノール。

f:id:shunray3:20170116092303p:plain

アメリカでは一般的な風邪薬で、利用者は多いです。種類豊富すぎて意味不明。

f:id:shunray3:20170116091728j:plain

ただ、合わない人が胃がやられちゃう人も多いらしいので要注意。

 

THERAFLU

f:id:shunray3:20170116092046p:plain

お水に溶かして飲むお薬。風邪だけではなくアレルギー性鼻炎の症状緩和にも使われます。味が色々あって美味しそう。私の同僚はこれを愛用。

 

DAYQUIL

風邪の症状緩和薬、日本人にもお馴染み、ヴィックスの商品です。関係ないのですが、この商品だけでなくアメリカはカプセルサイズが異様に大きいです。喉痛いときは飲み込む時に苦労します…。

f:id:shunray3:20170116092830j:plain

DAYQUIL & NYQUIL

f:id:shunray3:20170116094411j:plain

上記と同じヴィックス製ですが、カプセルではなくシロップ。Dayは昼用でNyは夜用。というのも、夜用はアルコール度数10%もあるのです。具合悪いときにこれをキューっと飲むと速攻眠れます。で、翌朝スッキリ爽快。どんだけ強いんだろう…と怖くなるときもあるのですが、どんなに具合悪くても次の日休めないようなときには絶対これを使っています。そしてすごい甘い。激甘。

 

番外編:BENADRYL

抗ヒスタミン剤。鼻炎や花粉症だけでなく、虫刺されなども含めた、アレルギー症状緩和のお薬で、鼻水や痰などの分泌を抑えます。

f:id:shunray3:20170116092944p:plain

…が、これ、裏技(?)として多くの方が睡眠薬として利用しています。かくいう私もその一人。病院で処方された数々の睡眠薬が身体に合わず、半ばあきらめた医者に「じゃあ市販のコレ、使ってみたら??」と言われたのがBenadrylでした。これ、意外によく寝られるんだ。しかも起床後のダルさとかの副作用が少ないんだ。

私もヘビロテのこれですが、1錠あたり25mgと50mgのものがあるので使用時は要注意ですよ。

 

ちなみに私が今回使ったのは

f:id:shunray3:20170116094714j:plain

紹介したもの入ってないじゃん!!
…って声が聞こえてきそうなくらい、日本製のお薬たちだったり…。
(真ん中の青いやつはNyquilと同じようなやつ。激甘でよく眠らせてくれるシロップ)

小柄な日本人にはアメリカの薬が強すぎることも多々あり、胃が弱い私にはつらいのです。ですので、常備薬は帰国時に調達したり、日本から来る友人にお願いをしたりしています。

 

体調不良は出来る限り避けたいことですが、こればかりはどうしようもないので。
いざという時のために、最低限のお薬は家に用意しておきたいものです。

 

 

そうだ、ロスへ行こう

こんにちは、元宇宙飛行士のれいです。

 

数々の職業を経験してきた私、20代の頃、ディズニーランドのスペースマウンテンのおねぃさんをしていました。短い年月でしたが「人を笑顔にすることの大切さ」というものを学んだ貴重な数年でした。

 

はてさて、それとは別の話ですが。
少し遡って12月末、突然の思いつきで1泊でロサンゼルスまで行ってきました。
早朝。1人で。バスに乗って。旦那に何も言わず(←) 

f:id:shunray3:20170108071108j:plain

何も予定を立てず、気ままな家出(←←)。
Union Stationに到着し突如思い出したのが、以前同僚に言われた「スペースシャトル見るべき!」という言葉。

 

地理感もないのにメトロ乗り継ぎ、目指せCalifornia Science Center。
たどり着いて驚きの入場料無料。いいの?こんな貴重な展示物無料で見ても。

f:id:shunray3:20170108052829j:plain

実際に宇宙飛行で着ていた宇宙服、木星上を走った探査機、エンデバーで使用していたトイレ。

 

f:id:shunray3:20170108052910j:plain

管制室のモデルもありました。

エンデバーは25回ものミッションを完遂し、2012年に生まれ故郷(!)のカリフォルニアに戻ってきました。おんぶで帰ってきて、ロスの街中を行進するエンデバーさんのムービー、激しく萌えて感動して、最後スタンディングオベーションをしそうになりました。

 

 

さて、いろんな資料を見てムービーも観て、気分が盛り上がったところで初対面です。
あ、ここまでの資料室は無料ですが、エンデバーエリアに入るのは有料です。
と言っても$2。たったの$2。

 

f:id:shunray3:20170108053031j:plain

初めて見た感想は「え?こんなに小さい華奢な身体で25回も宇宙に行ったの?」ってこと。もっとこう、巨大で鋼鉄で冷たい巨塔みたいなものを想像していただけに驚きでした。

 

f:id:shunray3:20170108053154j:plain

エンデバーさんのお腹。よーく見るとたくさんのタイルで作られているのがわかります。1枚板にするよりも強度が高く、高温&低温に耐えるためだそうで。
ちなみにこのタイル、1枚$2000以上でこれが数万枚あるって…(白目)

 

ここに載せている写真はほんの一部で、面白いものや資料、情報がもっともっとたっっっっっくさんあります。エンデバー2回目のミッションで搭乗した毛利さんのことも書かれていたりして日本人としても嬉しい限り。
英語がわからなくても見ているだけで興味深いですよ。

こんなに素敵なところがイマイチ無名で残念極まりない。
ロサンゼルスに行かれる方、是非見てみてください。ダウンタウンからメトロで20分ほどです。
25回ものミッションを成功させたエンデバーさんが$2だなんてなんてリーズナブル。

 

f:id:shunray3:20170108053232j:plain

このプレート、買っておけばよかったな~。車に付けたい(笑)。

 

California Science Center

700 Exposition Park Drive
Los Angeles, CA 90037

TEL: 323-724-3623
HOURS: Daily 10:00AM - 5:00PM

 

 

2017年あけました

こんにちは、ベッドの中でドラマを観ているまま寝落ちしてしまい、そのまま元旦の朝を迎えたれいです。

 

ハワイから引っ越したり転職したりそれ絡みで本当に忙しい2016年でしたが、まぁそれはそれ。

 

大晦日まで仕事だったので、その気は全くなかったのですが「やっぱりやる!!」と思い立って作りましたよ、おせち。

でもさすがラスベガス。ハワイやロスとは違い材料がぜんっぜん手に入らないったら。時間があったら遠出して買い出しもできたのですが…突然の思いつきはやっぱりいけませんな。

というわけで代用品使いまくりおせち。

 

f:id:shunray3:20170102071806j:plain

・田作り

・昆布巻き

・栗きんとん

・紅白かまぼこ

・鶏肉とミニじゃがの煮しめ(八つ頭はもちろん里芋なし)

・煮豆(黒豆高くて買えない)

・白菜のなます(大根なし)

・インゲンのきんぴら(ゴボウなし)

・レンコンなし

・海老と数の子普通に忘れた

・好物の伊達巻は独り占めの予定(←←)

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

気ままにサングリアを作ってみた

こんにちは、酒を飲みながらご飯を作るため、食事時には既にへべれけのれいです。

 

こんな私ですが、5年前にアメリカに来た時は驚くことに下戸でした。

体質的にアルコールを受け付けず、グラスに半分も飲むと湿疹ができたり肌がまだら模様になったりと体が拒否反応を示していたのですが。

当時働いていたハワイの会社のマネージャーと毎晩のように飲んでいたら自然と反応も落ち着いてきて現在に至ります。

まあ、体質やDNAは一生変わらないので、体がアレルギー反応をがんばって抑えているだけなんでしょうけど。だからホントは飲んではいけないんでしょうけど。

 

さて。

ハワイで初めて飲んだ時に衝撃を受けたサングリア。

こんな美味しいお酒が!世の中にあったのかっ!!

…と飲みまくってその後部屋でぶっ倒れ、翌日二日酔い地獄になったわけですが。

サングリア、簡単にお家で作れます。

 

お家でおしゃれに★サングリア

 

【材料】

ワイン:1ボトル、750ml(安いものでOKだし、赤白ロゼお好きなもので問題なし!)

フルーツ:お好きなものを適当に。皮ごと使うのでオーガニック推奨です。

(今回はレモン1個、りんご1個、オレンジ2個使いました)

はちみつ:50cc(砂糖なら大さじ3ほど)

シナモンスティック:1本(なくても可)

f:id:shunray3:20161225085644j:plain

私はCOSTCOのおっきいボトルの赤ワインを使うことにしました。
あと、すべての材料が入るくらいのボトルを用意してください。蓋はなくてもOK。

 

【作り方】

1. すべてのフルーツをよく洗います。

f:id:shunray3:20161225085816j:plain

2. 柑橘類の皮をピーラーで剥き、ボトルに入れます。

3. 実の方は白い皮の部分を綺麗に剥き、適当にざく切りにして同じくボトルに入れます。面倒なのですが、白い皮を取り除かないと渋み、苦味が出てしまいますので剥いて下さい。

4. りんごも、芯を取ってざく切りにし、ボトルへ。

5. はちみつとシナモンスティックをボトルへ。はちみつはすこーし温めると混ざりやすいようなのですが、めんどくさいので私はそのままです(←)
砂糖の場合はそのままサラサラと入れちゃってOKです。

 

f:id:shunray3:20161225090206j:plain

(…ワイン開けた途端に飲み始めた私…)

6. ワインをボトルに注ぎ菜箸などでくるくるして、はちみつやフルーツがうまく混ざるようにしてください。

 

f:id:shunray3:20161225090540j:plain

完成。

24時間は置いて下さい。72時間くらい置くとちょうどいい具合になるようですがそこはお好みで。

入れたフルーツはそのまま食べてもいいし、ヨーグルトのトッピングにしたり、ジャムを作っても美味しいですよ(アルコールがガッツリ染み込んでいるので気をつけてください)

 

何もこだわらる必要なく、安いもの、シーズンのフルーツで簡単にできるのにちょっとおしゃれなサングリア。パーティーの差し入れにも喜ばれると思いますよ。

是非トライしてみてください。

 

My Prince

こんにちは、光熱費を抑えるため、うさぎを抱いて暖を取るれいです。

 

さて、今日はうちのうさ王子を紹介いたします。

f:id:shunray3:20161218074346j:plain

お名前:鳳梨(ホウリ、Holly)

年齢:もうすぐ3歳

種類:ライオンヘッド

性別:男の子

好物:りんご、パイナップル

鳳梨というのはパイナップルの和名です。ハワイ生まれなのと、頭がツンツンしてることから名付けました。私の大切な家族で恋人で息子です。旦那より大切です(←)

 

2014年春、仕事で精神的に追い詰められてフラフラになっていた私。たまたま立ち寄ったカハラのペットショップで目が合ったこの子に一目惚れし、そのまま連れて帰ってきてしまいました。

 

ダンボールに入れて。しかもバスで。

しかもしかも、ペット禁止のアパートだったのに(←←)

 

この子がいたから今の私があります。

ハワイからラスベガスに引っ越して来る時、カーゴに乗せなくちゃいけないとなったときには生きた心地がしなかった(この話はまた別の機会に書きたいと思います)

 

そんな大切なうさ王子鳳梨様だからこそ、定期検診は欠かせません。ハワイではかかりつけ獣医(ちなみに獣医院のことは省略してVETと呼ぶのが一般的)がいたのですが、ラスベガスの獣医事情が全くわからず、実はかれこれ半年、引っ越すと決めたときから探し続けていたのですが。

 

ついに!ついに理想の獣医さんに会うことができました。その名も

f:id:shunray3:20161218073620j:plain

何の偶然かアロハだよ(いや、これが決め手ではないのであしからず)

それこそYelpチェックはもちろん、数多くの病院に直接メールをし、電話をし、1回は診てもらったこともあるけど、どこも今ひとつでした。私のチェックポイントは

・レスポンスが早い

・質問に端的に答えてくれる

・営利目的だけではない

・ウサギ経験が豊富で手術も多くこなしている

・こちらから聞く前にリスクと危険性を正直に説明してくれる

 

アメリカは、問いかけても音沙汰ないところがほんっとに多いし、都合悪いことは濁すし。分母が少ないから仕方ないのかもだけれど犬猫がメインでうさぎ専門医は常駐じゃないところが多いです。

でもAloha Animal HospitalのドクターはYelpの評判通り経験豊富で「去勢について質問があるんだけど」と言ったら一通り説明してくれた上でちゃんとリスクについても言及してくれました。もちろんその程度の知識は私もあるけど、信頼性の問題です。

 

f:id:shunray3:20161218073608j:plain

(スケールどかしたらこのハワイ名物のチョコが出てきたのには笑った)

 

この日はAnnual Checkupで行っただけだったのですが、ここで来月去勢をお願いしようと思っています。

そう、このAnnual Checkupですが、新患限定キャンペーンで通常$60するところがなんと$1だったんですよ!思わずチップをごっそり置いてきてしまいました(笑)

そうそう、犬とか猫とか一般的なペットではなく、うさぎやフェレット、蛇やハムスターなどのペット達は獣医院において「Exotic Animals」と呼ばれます。

エキゾチックってなんか。。。

 

私の可愛い可愛い王子様。ずーっと一緒にいてね☆

 

Aloha Animal Hospital

7341 S Torrey Pines Las Vegas, NV 89139

TEL: 702-567-5222